最新記事


アクセスカウンター


プロフィール

ぽかり

Author:ぽかり
…最近、やりたいことが、
まるで雲間から日がさすように、ぼんやりと、
…でも輝きながら見えてきました。 

 私は、某企業のサラリーマンであり、

 鬱、自律神経失調症の克服経験がアリ、

 心理認定カウンセラーでもあり、

 母親の介護もしています。

 悩みのHPでの回答とメルマガ発行は9年
 継続中です。
 
 ☆「私のこれまでの行動にウソはなくてよ」

 …私を知るには最高の情報群です!(ブログ、FBページ) 

⇒ もっと深い(不快?)自己紹介

 右欄の”カテゴリ”毎のリストを出したいときは、
 クリックいただくと、右欄の”タイトル”の下に
 リストが出ます。不便ですみません。

 今後共、よろしくお願いします!


最新コメント


全記事表示リンク


最新トラックバック


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:本の紹介
 ☆こんばんは!ランキング参加しています。 
多くの方にみて欲しいのです。
 どうか、かけつけポチをお願いします!
  

♪こんばんは~

 今の常識とか学校で教わった事とは
異なりますが、私達とつながりがありつつも
他の惑星でもっと高度な科学や精神状態で
ある存在があるそうです。

そんな存在からのメッセージにそう形で、

今回の本の共著者である、小川雅弘氏が


10月に「144000人の平和の祈り」
という
イベントを高知で行います。


なぜ、このタイミングで、このイベント
なのか…

今回は祈るより優先される「祈り」
というテーマから紹介します!



「時は今 封印が拓(ひら)かれるとき」

小川雅弘氏、船井勝仁氏、村中愛氏 著
きれい・ねっと出版 8月3日 700円
ご注文は⇒こちら 
封印が拓かれた 


<祈りと護摩木>

・「平和の祈り」と言っても、祈り
には段階があると思うんですね。

…誰もが最初は、個人の意義や価値を
重視して、自分の利益を求める祈り
から始まっていきます。

…引き寄せの法則なども自分のための
祈りの一種といえるかも知れませんね。

…そこから次第に、自分だけの願いが
叶っても幸せになれないことに
気づいて、

…自分を含めた家族や大切な人に
対する祈りへと、祈る対象が増えたり
移ったりして、

…最後にはそれらを含めた社会や
世界や地球意識の広い視野で
祈るようにステップアップ
していくんだと思うんです。

…つまり「祈り」でポイントに
なるのは、

…「自利他利」の精神で祈ることです。

…自らの利益を追求しつつ、相手の
利益をも考慮し、共に繁栄する道を
探ることなんです。

・祈りの本当の意味は「意乗り」だと
聞いたことがあります。

・未来は想いと行動によって変える
ことができます。

…祈りによって意識を変え、それが
意乗りとなって宇宙の法則にしたがった
行動へとつながっていく…。


グリッド2 

・横浜での祈りの
時間、そして室戸での護摩焚き…

…というのは、私達の過去はもちろん、
多くの悲劇の中で数限りなく失われて
きた命の成仏できていない想念をも
含めての非常に大きな浄化のために
行われるのだなということが
わかってきました。

・14400人の平和の使者は
誰でもない、この文章を読む人、
あなたが主役で主人公なのです。

…一人一人が一本の平和の護摩木を
持って、歩きましょう。

…護摩木は次の時代に送るバトンです。
護摩木は次の時代に送る平和の光です。

DSC04839.jpg 

DSC04838.jpg 

…つづく



<お知らせ>

おなご(女性)が立ち上がった!

『144000人の平和の祈り
マンダラ室戸 in とさ』

2016年10月21日(金)~23日(日)

私もスタッフ応援ツアーに参加します!
ぜひ、ご一緒に!

…詳細は⇒こちらまで
144.jpg 

<睡眠は心身の健康の要!>
…睡眠に不安のある人は全国民の5人に1人?
 あなたの睡眠を改善させるヒント、あります。
  睡眠バナー 


  ☆ポチっとお願いしますぅ!
人気ブログランキングへ

ザ・へんしん・プロジェクト!FBページ
「変わりたいけど、変われない」という方、
 ”変わり方”を再点検してみませんか?
変身ロゴ2 
 

…脱・グーミンクラブ!FBページ 
「子供たちと地球を救いたい」というお気持ちの方、 
身近な課題など、共有しませんか?
関連記事
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 ♪脱・グーミンクラブ~認知症を恐れず未来の子どもたちの為に! all rights reserved.Powered by FC2ブログ