最新記事


アクセスカウンター


プロフィール

ぽかり

Author:ぽかり
…最近、やりたいことが、
まるで雲間から日がさすように、ぼんやりと、
…でも輝きながら見えてきました。 

 私は、某企業のサラリーマンであり、

 鬱、自律神経失調症の克服経験がアリ、

 心理認定カウンセラーでもあり、

 母親の介護もしています。

 悩みのHPでの回答とメルマガ発行は9年
 継続中です。
 
 ☆「私のこれまでの行動にウソはなくてよ」

 …私を知るには最高の情報群です!(ブログ、FBページ) 

⇒ もっと深い(不快?)自己紹介

 右欄の”カテゴリ”毎のリストを出したいときは、
 クリックいただくと、右欄の”タイトル”の下に
 リストが出ます。不便ですみません。

 今後共、よろしくお願いします!


最新コメント


全記事表示リンク


最新トラックバック


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:子供と一緒に!
 あけましておめでとうございます。

 昨年は、沢山の方に読んでいただきありがとうございました。

 今年も、よろしくお願いします。

年賀13dec23ぽかり

 さて、今朝、子供が書き初めをしました。
 (本当は1日にやるはずが、サボって今朝になったのです)

DSC06706.jpg

 
 まず、気づいたのは、子供が「いい」と思う作品と

 私が「いい」と思う作品が異なること。

(写真右側が私が良いと思う作品、左側が子供が良いと思う作品)


 そして、その理由を聞いてみると、子供の「いい」
という理由にも、それなりに説得力があったりします。

 そう考えると、こうした作品は、「善し悪し」では
判断できないものだということを改めて感じました。

 というのは、善し悪しで判断するということは、

 「否定する」場合もあるということだからです。

 文字を間違えている(!)、はねとか、止め方が
基準に反しているというのは言いやすいですが、

 それ以外だと、正直、その人の感性での判断
になりますね。

 それで傷つける場合もあるということを
改めて、肝に銘じたいと思います~


 最後にもう一度、今年もよろしくお願いします!
関連記事

テーマ : こどもと一緒に♪ - ジャンル : 育児

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 ♪脱・グーミンクラブ~認知症を恐れず未来の子どもたちの為に! all rights reserved.Powered by FC2ブログ