最新記事


アクセスカウンター


プロフィール

ぽかり

Author:ぽかり
…最近、やりたいことが、
まるで雲間から日がさすように、ぼんやりと、
…でも輝きながら見えてきました。 

 私は、某企業のサラリーマンであり、

 鬱、自律神経失調症の克服経験がアリ、

 心理認定カウンセラーでもあり、

 母親の介護もしています。

 悩みのHPでの回答とメルマガ発行は9年
 継続中です。
 
 ☆「私のこれまでの行動にウソはなくてよ」

 …私を知るには最高の情報群です!(ブログ、FBページ) 

⇒ もっと深い(不快?)自己紹介

 右欄の”カテゴリ”毎のリストを出したいときは、
 クリックいただくと、右欄の”タイトル”の下に
 リストが出ます。不便ですみません。

 今後共、よろしくお願いします!


最新コメント


全記事表示リンク


最新トラックバック


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:ビジネスに結びつきそうなネタ!?
♪こんにちは。


海外の人の方が日本について詳しい…
と言えば、一般的に

「ニンジャが未だ存在する」

「日本がどこにあるか分からない」

「中国の一部だと思われている」

「米国の植民地だと思われている」…

…と最後のは笑えない(!)認識をされて
いると思われがちですが、


エリート…例えば、世界を変えるとも
言われている優秀な起業家が集う
シリコンバレーの人々は、

私達より日本について詳しい…という
記事を見かけました。

そして、その知識を活かして、
ビジネスで成功していると。



今回は、

日本の”統治”のコンセプト
「治ラス(シラス)」についてです。


・「治ラス」とは、天照大神が子孫に
命じたもので「知る」の丁寧語なんです。

…全部知って、ちゃんとわかって、
そして全てわかった上で、慈しむ
ように徳を持って治めなさいよと言う
意味です。


・「治ラス」の反対の言葉が
「ウシハク」という言葉で、全てを
支配して、自分の力で制圧して、

…そこを自分の思い通りに治める
という意味です。
(これが今の世界の主流と思えます)


・日本の歴史の中で最大の危機は、
白村江の戦いでも、元寇でも黒船でも
なく、明治時代半ばのことだと、
私は思っています。

・明治時代に西洋の考えが入ってきて、
自分の自己実現、成功すること、自分が
得すること、

…自分が幸せになることが中心に
なってきた…

…みんなが欧米化していったら、
道徳とか修身の授業をやっている
学校は全部潰れていったのです。


・天皇とは「 治ス(しらす)」の人。

 全てを把握し、平和のために祈る存在。
(以前紹介した八紘一宇につながる)

…明治天皇は国民を知ろうと学校を訪問
された⇒道徳が授業にないのを知る⇒
⇒文明開化の影響で教えなくなっていた⇒

⇒美徳がなくなる⇒日本が崩壊する
という危機感⇒その対策が天皇自身が
国民に語った教育勅語です。


…以上、本からの引用終わり…


…かつての近江商品の、三方良しの様に、
「売り手良し」「買い手良し」
「世間良し」の三つの「良し」…

…売り手と買い手がともに満足し、
また社会貢献もできるのがよい商売で
あるということ…

今のビジネスで言えば
WIN-WINの関係につながる思想でも
あります。

ホンダの三方良し 
画像はホンダのクラウドによる
ナビ機能の例


…相手を全部知って、ちゃんとわかって、
そして全てわかった上で、慈しむ
ように徳を持って治めなさいよと言う
意味…

簡単に言えば”愛”を持って、
私たちの本質を最大限にして
相手と接し、相手を大切にし
喜ばせる…

…今、勢いのあるベンチャーの根っこには、
「シラス」のコンセプトがあるように
思えるのです。



…この本の中から紹介しました。

「天皇とユダヤとキリストそしてプレアデス・メシアメジャー 」


天皇とユダヤとキリストそしてプレアデス・メシアメジャー これが黄金の《地球ラスト文明》のコアとなる




<ご案内>
 ☆薬を出さない小児科医?
真弓定夫氏の 映画上映会です。
 そこには誰よりも子どもたちを 愛する
ゆえの理由があります。

… その”理由”に触れるチャンスです! 
案内17DEC3  


  <睡眠は心身の健康の要!>
…睡眠に不安のある人は全国民の5人に1人?
 あなたの睡眠を改善させるヒント、あります。
  睡眠バナー 


  ☆ポチっとお願いしますぅ!
人気ブログランキングへ

ザ・へんしん・プロジェクト!FBページ
「変わりたいけど、変われない」という方、
 ”変わり方”を再点検してみませんか?
変身ロゴ2 
 

…脱・グーミンクラブ!FBページ 
「子供たちと地球を救いたい」というお気持ちの方、 
身近な課題など、共有しませんか?
関連記事
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2018 ♪脱・グーミンクラブ~認知症を恐れず未来の子どもたちの為に! all rights reserved.Powered by FC2ブログ