最新記事


アクセスカウンター


プロフィール

ぽかり

Author:ぽかり
…最近、やりたいことが、
まるで雲間から日がさすように、ぼんやりと、
…でも輝きながら見えてきました。 

 私は、某企業のサラリーマンであり、

 鬱、自律神経失調症の克服経験がアリ、

 心理認定カウンセラーでもあり、

 母親の介護もしています。

 悩みのHPでの回答とメルマガ発行は9年
 継続中です。
 
 ☆「私のこれまでの行動にウソはなくてよ」

 …私を知るには最高の情報群です!(ブログ、FBページ) 

⇒ もっと深い(不快?)自己紹介

 右欄の”カテゴリ”毎のリストを出したいときは、
 クリックいただくと、右欄の”タイトル”の下に
 リストが出ます。不便ですみません。

 今後共、よろしくお願いします!


最新コメント


全記事表示リンク


最新トラックバック


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:食と美の安全
FC2 トラックバックテーマ:「教えて!あなたは○○世代?」



 私の世代は、バブル世代と呼ばれていることに
今日はじめて気付きました(wikipediaさんより
 
 しかしながら、一般的な特徴とはズレているので、ニュータイプだと思います。


 さて、本題です。

 大寒が来て、寒い日が続きますね。

 そんな日は、おでん!


 先日も記事を書きましたが、


 今回は、我が家のおでんの作り方のこだわり部分(?)
の一部を紹介します。


 …と言っても、「常識」と言われると悲しくなりますが(汗)



 ☆1:揚げ物は、一度、別に茹でて、油を少なくする


    これは若いころに学んだ「インスタントラーメンを少し
   美味しくいただく方法」と共通しているのですが、


    揚げ物の油は、「どんな油が使われているか分からない
   のと、「油で、おしるの味や見栄えが悪くなる」
   と感じています。



    …油は、やはりコストの上で削られる部分かなという
   予想もありますし、トランス脂肪酸を含んでいる
   (とうとう、アメリカで使用し禁止になりましたね)

   のもあり、リスクを最小限にしたいというのもあります。


   (豆腐のいしかわさん、今度、油についてのこだわりを
   教えて下さいね(汗))

食-おでん油キリ

 ☆2:野菜をふんだんに入れる


   …大根、玉ねぎ、人参は、だしに甘みが出る
   ので好んで入れるようにしています。

   キャベツの芯とか、ブロッコリーの茎の部分も、
  良い感じになるので、取っておいて入れる時が多いです。

   
   みりんを使用しなくても良い感じで仕上がります。


 ☆3:だいこんの角を取る


   …これは、教えていたいた料理人さんが、してたから
  真似ているだけ…です。ただ、見栄えはいい感じになります。

   調べてみたら、しっかりとした意味がありました。


  ・煮物は表面から内部へ味がすすんでいきます。
   その時、煮汁に触れる表面が大きいほど早く、
   そしてムラなくしみこんでいくのです。


   ですので材料の表面積を大きくしてあげることで
   味が早くしみこんでくれる


  ・ 面取りをすることで、その角が滑らかになって
   摩擦のショックが減り、煮崩れを防ぐことが出来ます。


   情報元:yahoo知恵袋

   確かに効果があるように思います(笑)
   

   そこで、面取りをした後のダイコンですが、

DSC06765.jpg


   皆さんは、どうされていますか?

   うちは、そのまま、おでんに入れています(汗)

   別に意味は無いのですが、さっさと使いたいだけ…です。

   
   今回も、おでんの具、がんも、厚揚げ類は、
  近くの市の変なカタカナ添加物を使っていない、
  
  とうふのいしかわさんのです。

   食-おでん油キリ2

  あとは、はんぺんさえ、あれば…完璧…。


 しかし、変なカタカナ添加剤、無添加のはんぺんを
 未だ見つけられていないので追って連絡しますね。

 雑なようで、こだわるところは、こだわる「おとこ」のおでん!

 ひらがなで書いたのは、愛情がこもっていて
優しい雰囲気を出したかったためです(汗)

 
  ☆おとうふ工房いしかわ 自分の子供に食べさせたいとうふ
   とうふのいしかわさん 楽天さんショップ

  …どうか、いしかわさんをよろしくお願いします!


        
関連記事

テーマ : うちのごはん - ジャンル : 結婚・家庭生活

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 ♪脱・グーミンクラブ~認知症を恐れず未来の子どもたちの為に! all rights reserved.Powered by FC2ブログ