最新記事


アクセスカウンター


プロフィール

ぽかり

Author:ぽかり
…最近、やりたいことが、
まるで雲間から日がさすように、ぼんやりと、
…でも輝きながら見えてきました。 

 私は、某企業のサラリーマンであり、

 鬱、自律神経失調症の克服経験がアリ、

 心理認定カウンセラーでもあり、

 母親の介護もしています。

 悩みのHPでの回答とメルマガ発行は9年
 継続中です。
 
 ☆「私のこれまでの行動にウソはなくてよ」

 …私を知るには最高の情報群です!(ブログ、FBページ) 

⇒ もっと深い(不快?)自己紹介

 右欄の”カテゴリ”毎のリストを出したいときは、
 クリックいただくと、右欄の”タイトル”の下に
 リストが出ます。不便ですみません。

 今後共、よろしくお願いします!


最新コメント


全記事表示リンク


最新トラックバック


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:体験レポート
 おはようございます。

 高齢者にはキツイよ!というタイトルですが、私ではありません(笑)

 先日、介護を受けている母の確定申告を、パソコンでやってみました。


 数年前からやっているので、変化がない部分は問題ないのですが、
変化が起きると、その内容を調べるのに骨が折れます。

 例えば、母の家賃収入(非難元の家を貸している)。
不動産収入ということで青色申告になる???

 一番辛いのは、「本当にこれでいいのか?」という不安が
システムのQ&Aでは取り除けない事です。
もっと、もっと事例を載せてもらえないと安心ができないと思いました。

 もっとも、そのまま出して運命に任せればいいとも考えますが、

 …それが、お役所の望むところなのか次第なのでしょう。


 その他 気になったのは…

 ・e-taxを奨励していますが、カードリーダーが必要等、
  「普通の人ならやらない」システム要件になっていること。
 
 ・医療費…約30件あった領収書を1件、1件、指定の帳票に記載していく
      必要がある…のですが、収入などの条件によっては、
      申告が不要となる場合があるので、まずは、合計額で
      申告する価値が有るのかを確認することをオススメします。

 ・昨年、相談会で申告した際にパソコンを使用したら
  今年は申請書が来なかった。印刷(インク+紙。ミス分含む)も、
  こちら持ちというのも何となくしている気分になる…。

 
 最後に、申告する方法として最適だと思ったのは、
「相談会で処理してもらう」こと。昨年は、わからないことだらけだったので、
相談会へ行きましたら…あっという間に終わりました。

 一人でパソコンの前でウンウンうなるよりも、即判断できる人にサポート
していただいたほうが楽!です。正直。

 この確定申告…商売をされているなど、長い間携わっている方には
問題ないのかも知れませんが、72歳(未だ若い方です)に、
「やれ」と言ってできるようなシステムでは無いように思います。
 
 それに対し、どんな対策を打っていくのかが、今後興味を持って
見続けていきたいと思います。

 …まだ、続きます。

もし、『見て損した』とは思わなかったのでしたら、
    ポチっとお願いします!!
      応援を楽しみにしております!☆
2月一杯までなら、いえいえ、何時でも受け付けております~


人気ブログランキングへ

メルマガも宜しくお願いします~



関連記事
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 ♪脱・グーミンクラブ~認知症を恐れず未来の子どもたちの為に! all rights reserved.Powered by FC2ブログ