最新記事


アクセスカウンター


プロフィール

ぽかり

Author:ぽかり
…最近、やりたいことが、
まるで雲間から日がさすように、ぼんやりと、
…でも輝きながら見えてきました。 

 私は、某企業のサラリーマンであり、

 鬱、自律神経失調症の克服経験がアリ、

 心理認定カウンセラーでもあり、

 母親の介護もしています。

 悩みのHPでの回答とメルマガ発行は9年
 継続中です。
 
 ☆「私のこれまでの行動にウソはなくてよ」

 …私を知るには最高の情報群です!(ブログ、FBページ) 

⇒ もっと深い(不快?)自己紹介

 右欄の”カテゴリ”毎のリストを出したいときは、
 クリックいただくと、右欄の”タイトル”の下に
 リストが出ます。不便ですみません。

 今後共、よろしくお願いします!


最新コメント


全記事表示リンク


最新トラックバック


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:食と美の安全
 おはようございます。


 電子レンジ。


 看護師だった母が、チンしてすぐ温められると
いうことで、今から40年以上前に、
当時の我が家にやってきました。

 しかし当時、子どもごころに思ったのは、
「チン」して温めたものって、別物?と
思えるくらい、味が変わってしまうということ。

 目玉焼きは破裂しますが(何度も叱られました)
破裂した後の破片が、たまご本来の味とは
異次元の味だった思い出があります。


 さらに、子供が生まれてから、いろいろ
情報を仕入れていると、この電子レンジの害
のリスクもあるということで、

 オーブン電子レンジの”オーブン機能”
だけを使ってきました。


 ご飯を温めるのは、圧力鍋での”蒸し”。

 蒸気を使うと、ふっくらと蘇る
感じがあって好きなのですが、

 蒸す器具などを工夫しても
なかなか、底にべちゃとついてしまうなど

食育-ご飯


 …後片付け班隊長としては、
改良の余地があると思っていました。


 そんな、脱・電子レンジのニーズに
答えた製品が登場しました。

 妻がお世話になっている地域の
生活健康センターで「デモ」があった
らしいのですが、

 まるで宗教にとりつかれたかのように
”すごいのよ””すごいのよ”を連発する妻に、

正直…「怪しい」と思ったものの、

製品自体は、特に問題がないと判断し
導入しました。


 ポイントは蒸気を作り出すのに、
電子レンジ機能を使わない
こと、

 蒸気がきめ細かい為、例えば、
ふきんを入れてみても
「濡れない」とのこと。


 …競合の製品が無く
(スチームレンジは他社は皆、
電子レンジ機能でスチームを作り出しています)


やや高価ではありましたが、これで妻の志気が
上がるのであれば(笑)と注文してみました。



 まだ、使い始めですが
ご飯の温めは、メンテナンスが
楽になりました。

 オプションのカゴがちょうど
いい網目です。

ご飯が液体化するような(!)
べちゃっとしないので
後片付けも楽になりました。


 今時点で試した感じでは

 ・ご飯温め ◯(玄米ごはんでも大丈夫)
  ふっくらで、圧力鍋でのベチャベチャ感
  がないのがいいです。

 ・鶏の胸肉の焼き物 ◯
 (中までしっかり火が入ってました)

 ・オプション品のご飯を炊く器…△
  …圧力鍋の方は美味しく炊けるので
  使わなくてもいいかもです。
   うちは玄米なのもあるのかも
  知れません。

 ・設置…△◯ 右側に水タンクがあるのですが、
  その取り外し、取り付けの為の作業スペース
  (大体、10cm)が必要です。

  ラックなどピッタリだと、この水タンクの
  交換が不可能になってしまいますので
  ご注意を。

 ・操作感…△◯ ちょっと気になったのは音。
  電子音が響く感じですが、キッチンの
  音響や人によって変わってくると思います。
  後は、慣れでしょうか(笑)
  

 基本的な使い方は、こんな感じです。
(介護のヘルパーさん向けに、作った資料です)

レンジ使い方



 蒸す、ゆでる、焼く、解凍、温め、菓子、
野菜冷凍保存前の処理など、
 
 幅広く使えると思います。


 また、随時、更新していきます。
質問があれば、なんなりと~




自然食品専門店くるみやさんでも扱っています~



 ☆お知らせ


 今、台湾では、日本で殆ど報道されない
民主主義を揺らぐような出来事が起きています。


 この活動をよくみると、日本でも、
最近行われていたような”強行”が
目立つようで、この国の関心次第では


我々国民が「なめられ」奴隷化が
進む可能性もあります。


 台湾の学生を応援したいと思います。


 ☆情報概要


 ☆詳しく紹介しているブログです。


 ☆国際的に関心を持ち、署名することが出来ます
  是非、よろしくお願いします。⇒こちらへ
 





 ☆ポチっとお願いしますぅ!

人気ブログランキングへ

…「子供たちと地球を救いたい」というお気持ちの方、
身近な課題など、共有しませんか?




 
関連記事

テーマ : 心と身体 - ジャンル : 心と身体

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 ♪脱・グーミンクラブ~認知症を恐れず未来の子どもたちの為に! all rights reserved.Powered by FC2ブログ