最新記事


アクセスカウンター


プロフィール

ぽかり

Author:ぽかり
…最近、やりたいことが、
まるで雲間から日がさすように、ぼんやりと、
…でも輝きながら見えてきました。 

 私は、某企業のサラリーマンであり、

 鬱、自律神経失調症の克服経験がアリ、

 心理認定カウンセラーでもあり、

 母親の介護もしています。

 悩みのHPでの回答とメルマガ発行は9年
 継続中です。
 
 ☆「私のこれまでの行動にウソはなくてよ」

 …私を知るには最高の情報群です!(ブログ、FBページ) 

⇒ もっと深い(不快?)自己紹介

 右欄の”カテゴリ”毎のリストを出したいときは、
 クリックいただくと、右欄の”タイトル”の下に
 リストが出ます。不便ですみません。

 今後共、よろしくお願いします!


最新コメント


全記事表示リンク


最新トラックバック


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:子供と一緒に!
 おはようございます~

 加藤秀視さんという方が、「お腹が減ったら
食べる。食べる量は200g」という話を
聞いてから、200gは置いておいて(汗)

 「お腹が空いたら食べる」を実行しています。

 
 気づいたのは、運動量などにもよりますが
殆ど、一日「2食」で済んでしまうこと。


 そして体調は、良い感じで
更に見た目も良い感じ、

 お腹が空いてから食べるので「美味しさ」
を感じやすい
し、

 ありがたさも感じやすいし、

 一食分、時間と食べるためのお金、
あるいは、手間暇が減る
こと、

 食材の立場で言えば、一食分、
消費量が減る
…誰かに分け与えること
ができるということと、

良いことづくめです。



 更に、一昔前は、一日2食が当たり前だった
という情報もあります。


 こう考えると、一日3食というのは
誰かの企みではとも思ってしまいます。


 まるでバレンタインやクリスマスを
導入することで、チョコレートや
モノの売上を上げる為と同じような…。

 ・一食分の費用をかけさせる
 ⇒よりお金を稼ごうと思わせる
 
 ・一食分の手間暇分、時間をかけさせる
 ⇒忙しくさせる⇒心の余裕を奪う

 ⇒ストレスを増大させる

 ⇒周りの人を愛情不足にさせる

 ⇒寂しくさせる、恐怖を与える
  ⇒育児にそれが反映さえ、
   子供も、寂しい、恐怖を無意識に
   刷り込まれる
   ⇒寂しさ、恐怖を抱えた人が大量に
    遺伝していく

  ⇒寂しさ、恐怖を補う商材…
   …欲を満たす商材を買わせる

 …最近では、この消費で破産する人も…
⇒関連記事
「貴方の家計の何%?メンタル・ストレスケアコストって?」
 

 今の社会の経済を回しているのは…
 「寂しさ」や「恐怖」なのではとも
 感じてしまいます。


…そんな、企みを植え付けられる前の
赤ちゃんが、食事の際にぐずるのは、

赤ちゃんが、お腹が減っていないとか、
親の余裕のない対応を嫌がっての
反応
なのかも知れません…。

baby.png



 お腹の虫に神経を集中させてみる
ことで、気づけることもありますね。


☆ポチっとお願いしますぅ!

人気ブログランキングへ

ザ・へんしん・プロジェクト!FBページ
「変わりたいけど、変われない」という方、
”変わり方”を再点検してみませんか?
変身ロゴ2




…脱・グーミンクラブ!FBページ
「子供たちと地球を救いたい」というお気持ちの方、
身近な課題など、共有しませんか?


関連記事

テーマ : 生活・暮らしに役立つ情報 - ジャンル : ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 ♪脱・グーミンクラブ~認知症を恐れず未来の子どもたちの為に! all rights reserved.Powered by FC2ブログ