最新記事


アクセスカウンター


プロフィール

ぽかり

Author:ぽかり
…最近、やりたいことが、
まるで雲間から日がさすように、ぼんやりと、
…でも輝きながら見えてきました。 

 私は、某企業のサラリーマンであり、

 鬱、自律神経失調症の克服経験がアリ、

 心理認定カウンセラーでもあり、

 母親の介護もしています。

 悩みのHPでの回答とメルマガ発行は9年
 継続中です。
 
 ☆「私のこれまでの行動にウソはなくてよ」

 …私を知るには最高の情報群です!(ブログ、FBページ) 

⇒ もっと深い(不快?)自己紹介

 右欄の”カテゴリ”毎のリストを出したいときは、
 クリックいただくと、右欄の”タイトル”の下に
 リストが出ます。不便ですみません。

 今後共、よろしくお願いします!


最新コメント


全記事表示リンク


最新トラックバック


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:世の中にツッコミを!
 こんにちは。

 自然農法や無農薬での栽培者と
直接、食品のやりとりが出来る
ようになり、我が家でも、
個人の栽培者から野菜や果物を
入手することが出来るように
なりました。

野菜1


 少し割高、形がいびつ、
サイズがバラバラ、色が悪い、
虫食いがある…

 スーパーで売っている食品に
慣れていると、そんな個性が
デメリットに移る場合も
ありますが、

 我が家の一番の心配は
「残留農薬量」…。

子供にとっての害を最小限に
したいという気持ち
です。
(土壌の汚染…地球を汚したく
無いという気持ちもあります)


 農薬…ミツバチを全滅に
近い状態に追い込み、
アレルギーや、体調不良の
遠縁
とされ、

(即、死亡とか、苦しみは無いが
長期間に渡り、じわじわと毒が
回るような被害)

環境ホルモンとなって、
水、土を汚染し、私たちの
身体にも入ってくる…。

 そんな農薬のイメージに
危機感を抱いています。

 しかしながら、残留農薬の
情報が生産者、販売者から開示
されない以上、

「減農薬」「無農薬」「自然栽培」
という”育て方の名称”で
選ばざるをえない…

 というのが現状です。

 先日、自然栽培の
ぶどうを頂きました。

 自然栽培のぶどう。

 ワイン界ではビオワインの
イメージがあり、個性豊かと
とるか、
違和感あると思うかでも印象は
変わってきます。

ぶどうは、残留農薬が比較的
多いという情報もあり、
自然栽培=安全というイメージ
が強いです。


 「味」に関して知人には
「木村さんの奇跡のりんご」の
影響か、

 自然農法のりんご=美味しい

 と思っている人が多いです。

 「美味しさ」自体、何か
客観的に評価できるかというと、

市場で書いてある「糖度」程度
しか判断の目安が無いです。

 木村さんのりんごは有名ですが、
「美味しい」という人もいれば

農薬を使っている慣行農法の
ほうが美味しいという人も
いますが、

その基準は、その人の味覚
だったりします。

 いろいろと調べると、実入り、
歯応えに魅力を感じたり、味の
酸と糖度のバランスの”自然さ”
を評価している人もいれば、

慣行農法での味と比較しては、
甘さが物足りないと言う人も
います。
  
 他に、自然農法にデメリットは
無いのかと調べてみると、

 例えば、

・無農薬栽培をすることで病害に
対向する為に”自己防衛物質”を
植物自体が自分で作り出す。

…それは人間にとって
アレルギーの原因となる物質
である場合があり、
アレルギーを持っている方には
毒になる可能性が考えられる。
※1

 という場合もあるようです。

 また、素朴な疑問…それでも、
生産家の方々が、自然栽培に
シフトしない理由は何なのか…。

 仕事とされているのであれば、
費用対効果とか、生産開始までの
土地改良の負担とか、
いろんな困難さもあるのかも
知れません。※2

…ですので、私たち消費者としては
何を重視するかを明確にし、

その情報開示を求め続けて
行くことが必要なのではと
感じています。

 例えば農薬の健康への害を
防ぐことを再優先したい
のであれば、

…「残留農薬量」を、

 農薬による土壌の汚染を心配
なのであれば、評価法と有害物質と
考える物質を明確化し、数値基準を
示してもらうとか。
 
 美味しさを求めるのであれば、
例えば、日本酒のように、
 
 酸度、糖度、アミノ酸度の
ような形で数値で示してもらう
とか。


☆私が一番恐れていることは、
曖昧なイメージで期待をして、

それが叶わないと、悲しさの
あまり、

自然農法とか、無農薬栽培を
否定したり、攻撃し始める事です。


 TV番組のコメンテーターの言葉や
CMでの宣伝文句に踊らされ、勝手な
イメージで、変な期待をする事無く

メリット、デメリット…

”すべてを知ってから”進む道を
決めるべきだ(湯川学)

湯川学


 だと思います。 

【応援】

 蒼星農園さん
…『農薬・化学肥料・除草剤を
一切使用しない』こだわり

…種まきから収穫、配達まで。
旬の味覚狩りなどイベントも
楽しみな地元の生産者さんです!

豊田市の夢農人さんのHPでの案内


Facebookページ

※:「自然 農法OR栽培 味」で検索

※1:情報源…「あなたも農業コンサルタントになれる」


※2:情報源…「幻想第一さんのブログ」

☆ポチっとお願いしますぅ!

人気ブログランキングへ

ザ・へんしん・プロジェクト!FBページ
「変わりたいけど、変われない」という方、
”変わり方”を再点検してみませんか?
変身ロゴ2




…脱・グーミンクラブ!FBページ
「子供たちと地球を救いたい」というお気持ちの方、
身近な課題など、共有しませんか?


関連記事

テーマ : 生活・暮らしに役立つ情報 - ジャンル : ライフ

tag : 健康 食育 食事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 ♪脱・グーミンクラブ~認知症を恐れず未来の子どもたちの為に! all rights reserved.Powered by FC2ブログ