最新記事


アクセスカウンター


プロフィール

ぽかり

Author:ぽかり
…最近、やりたいことが、
まるで雲間から日がさすように、ぼんやりと、
…でも輝きながら見えてきました。 

 私は、某企業のサラリーマンであり、

 鬱、自律神経失調症の克服経験がアリ、

 心理認定カウンセラーでもあり、

 母親の介護もしています。

 悩みのHPでの回答とメルマガ発行は9年
 継続中です。
 
 ☆「私のこれまでの行動にウソはなくてよ」

 …私を知るには最高の情報群です!(ブログ、FBページ) 

⇒ もっと深い(不快?)自己紹介

 右欄の”カテゴリ”毎のリストを出したいときは、
 クリックいただくと、右欄の”タイトル”の下に
 リストが出ます。不便ですみません。

 今後共、よろしくお願いします!


最新コメント


全記事表示リンク


最新トラックバック


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:子供と一緒に!
 こんばんは~

 人気に商品供給が追いつかない
という話題の妖怪ウォッチ。

妖怪ウォッチ


 今や、メダルだけではなく、
あらゆる商品が「妖怪ウォッチ」
化していますね。

 私の住む街の商店街でも、
店頭に「妖怪ウォッチ」商品を
掲げ、BGMは主題歌を流して
いる店が出てきました。
(ちなみにその店は、高齢者向け
商品を扱っていますが…(笑))


 妖怪ウォッチを見て感じた
危機感。

 それは、子供が

「原因は妖怪のせいであって」

「自分ではどうしようもない」

「妖怪ウオッチとメダルが無いと
解決できない」

…と思ってしまう事。


 これは、メンタル面でも

「性格など、自分では変えられない」

「原因なんて手の届かないところに
ある」

・・・という諦めに似ている。

 妖怪ウオッチにでてくる妖怪は、

「心のブロック」…思い込み
価値観、信念、思考クセ

が姿を変えたもので、

 ショッカーとか悪の軍団と
較べて「身近」で、信じ込みやすい
事も心配である。

 その結果、

 自分が主体になれない、受け身に
なりがちになってしまう子供が
増える…

…そんな心配をしてしまう。


 功罪の功績の部分は、

 問題を自ら解決しようと、
無理をしたり、潰されてしまったり
逆に頭が働き過ぎて行動できない
という事よりも、


 自分が主体になって、友達など
協力者を得て、問題を解決という
問題解決方法を開示していること。


 その為には、普段から、協力者
を得やすいように、したい事とか
問題に対して困っているということ
を自己開示すること、する相手を
作っておくことかも。

 
 子供を主体にしているか。

 子供が支援を求めやすいか。

 子供が問題解決する機会を
 奪っていないか。

 受け身、依存にならない程度に
 支援しているか。


 こうした番組を否定すること
無く、番組を通じての

 子供の実力に応じた、
 周りの大人の支援が
 大事だと感じています。

☆ポチっとお願いしますぅ!

人気ブログランキングへ

ザ・へんしん・プロジェクト!FBページ
「変わりたいけど、変われない」という方、
”変わり方”を再点検してみませんか?
変身ロゴ2




…脱・グーミンクラブ!FBページ
「子供たちと地球を救いたい」というお気持ちの方、
身近な課題など、共有しませんか?



関連記事

テーマ : こどもと一緒に♪ - ジャンル : 育児

tag : 教育現場 潜在意識 引き寄せ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 ♪脱・グーミンクラブ~認知症を恐れず未来の子どもたちの為に! all rights reserved.Powered by FC2ブログ