最新記事


アクセスカウンター


プロフィール

ぽかり

Author:ぽかり
…最近、やりたいことが、
まるで雲間から日がさすように、ぼんやりと、
…でも輝きながら見えてきました。 

 私は、某企業のサラリーマンであり、

 鬱、自律神経失調症の克服経験がアリ、

 心理認定カウンセラーでもあり、

 母親の介護もしています。

 悩みのHPでの回答とメルマガ発行は9年
 継続中です。
 
 ☆「私のこれまでの行動にウソはなくてよ」

 …私を知るには最高の情報群です!(ブログ、FBページ) 

⇒ もっと深い(不快?)自己紹介

 右欄の”カテゴリ”毎のリストを出したいときは、
 クリックいただくと、右欄の”タイトル”の下に
 リストが出ます。不便ですみません。

 今後共、よろしくお願いします!


最新コメント


全記事表示リンク


最新トラックバック


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:世の中にツッコミを!

こんばんは~

先日、ラジオでの投稿で、お子様が
風邪っぽい症状がでて、熱が出たので
病院に連れて行って、インフルエンザ
じゃなかったので良かったです!

という投稿が読み上げられていました。

この”良かった~”は、どうよかった
のか。

…そして、このお母さんは、このまま
安心して終わりにしてしまうのかな?
と心配になりました。

というのは、”良かった”の気持ちの
裏には、

「インフルエンザ」⇒「休養が必要」
⇒「学校を休む」「仕事を休む必要が
ある」⇒
「できるだけ早く回復させたい」
⇒「薬など対処療法をとる」

…という思考パターンが多い、
お母さんがいると雑誌で読んで
いたからでした。

…学校とか自分の都合の問題で
副作用がありえる対処療法を選んで
しまうこと…

…(医者の安易な提案に乗ってしまう
こと)を心配したのです。


…そして症状が収まったら(治ったら
とは思わないです)、安心してしまう…。


…いろんな情報によれば、インフルでも、
風邪でも、ウイルスが常に外に存在する
事に加え、自分の体の中にも静かに
潜伏し、

何らかの理由で免疫力が下がると、
潜伏⇒行動開始!⇒発病となるという
説があります。


つまりウイルスの存在とか、移された
ということの他に、

「自分の免疫力が下がった状態」だと
病気は教えてくれている事になります。

なのに、その免疫力が下がった原因に
目を向ける
こと無く、

対処療法とか、副作用がある薬を投与
するという思考パターンが多いことで

最悪、子どもの状態を更に悪くする
場合もあるのでは、と心配なのです。


病気になる⇒免疫を下げる状態…。

・体が冷えている…につながる、

睡眠不足、自律神経の異常(昼夜逆転、
不規則な食事、外食、化学添加物が
多い食事、体を冷やす食品を多く
採っている、ストレスが高い…)

等など根本的な原因に目を
向けることで、

病気に対し、敵意とか受け身になり
判断を誤る
のではなく、


親が自分の都合を重視して悪魔に
魂を売るのではなく、

病気のメッセージを受け取り、
…子ども達にとって最善の事へ
支援をする
ことが大事だと
感じています。

天使と悪魔


☆画像は”天使と悪魔”がテーマ。

こちらから、お借りしました…。


【ご協力のお願い】

この子の「生きたい」を一緒に応援
しませんか。可能性を繋げたい、
循環させたい全ての方へ。

キョウコさん


☆きょうこさんを救う会HP
http://kyoko-chan.jp/

【拡散希望】
行方不明の中学生、齋藤杏花さん
を捜す会を応援しています!
ご協力を宜しくお願いします。
齋藤杏花さんを捜す会
齋藤さん

☆ポチっとお願いしますぅ!

人気ブログランキングへ

ザ・へんしん・プロジェクト!FBページ
「変わりたいけど、変われない」という方、
”変わり方”を再点検してみませんか?
変身ロゴ2




…脱・グーミンクラブ!FBページ
「子供たちと地球を救いたい」というお気持ちの方、
身近な課題など、共有しませんか?





関連記事

テーマ : 美容と健康 - ジャンル : 心と身体

tag : 健康 食育 食事 教育現場

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 ♪脱・グーミンクラブ~認知症を恐れず未来の子どもたちの為に! all rights reserved.Powered by FC2ブログ