最新記事


アクセスカウンター


プロフィール

ぽかり

Author:ぽかり
…最近、やりたいことが、
まるで雲間から日がさすように、ぼんやりと、
…でも輝きながら見えてきました。 

 私は、某企業のサラリーマンであり、

 鬱、自律神経失調症の克服経験がアリ、

 心理認定カウンセラーでもあり、

 母親の介護もしています。

 悩みのHPでの回答とメルマガ発行は9年
 継続中です。
 
 ☆「私のこれまでの行動にウソはなくてよ」

 …私を知るには最高の情報群です!(ブログ、FBページ) 

⇒ もっと深い(不快?)自己紹介

 右欄の”カテゴリ”毎のリストを出したいときは、
 クリックいただくと、右欄の”タイトル”の下に
 リストが出ます。不便ですみません。

 今後共、よろしくお願いします!


最新コメント


全記事表示リンク


最新トラックバック


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:食と美の安全

こんばんは~♪

先日、他県にお住まいのブログ友達と
お子様が遊びに来るとの事で、
地元キャラのお菓子を取り寄せ
ました。

そのお店は創業200年以上続く老舗の
和菓子屋さん。

HPで商品の内容を拝見すると、変な
保存料や添加物が無く、とても
好感が持てまして、目的のお菓子は
掲載が無かったものの安心して
注文しました。

…が、事前に開封して内容を確認
しましたら…着色料に懸案のある
物質(赤色106、黄色1とか)が
使われていました。

そこで、お店に感想というか、
着色料についてのお考えを伺って
みました。


お店からあったご回答を、ほぼ、
そのまま載せてみます。

>食品製造業としてお客様に安全な
>食品をお届けするという当然の責務。
>それをを果たすために常に情報を
>求めております。

>国内では安全と言われている
>「クチナシ色素」や「ベニコウジ
>色素」をはじめ多くの天然の色素が
>安全データの不足という理由から
>米国では使えません。
>(自然界にも長期に亘る摂取で安全が
>確認出来ていない物質が多く
>存在します)

>また、天然色素は一般に所定の色を
>出すためには大量に使用する必要が
>あり、
>その事でかえって危険性が増す物も
>ございますし、
>衛生の為の加熱工程で変色しやすい
>という問題もございます。

>闇雲に全て天然色素に切り替えれば
>問題が解決するという訳ではない
>だけに、
>悩みはつきません。

>常により安全でおいしい食品を作る
>ためにあたらしい情報を模索して
>おります。

>色素の分野で画期的な新技術が
>開発されないのは、
>従来の色素が禁止されないので
>化学メーカーの研究に本腰が入らない
>為かもしれませんね。

>弊社が二百年以上に亘って事業を
>継続してこられたのも、
>全てはお客様のご愛顧の賜で
>ございます。

>お客様からのお声をつねに頂ける
>菓子屋でありたい、
>そしてそれを菓子造りに反映させ
>られる菓子屋でありたいと常に
>自らを戒めております。


さて、読んでいただいてどうで
しょうか。

私は、今時点では未完成だけども、
私の懸案を否定すること無く、
検討していくという姿勢を嬉しく
思いましたし、

…今後もお付き合いさせて頂きたいな
と思いました。

心配な事は、心配だと伝えること、
そして長くお付き合いして、お店の
取り組みをフォローしていく事が、

私たちにできる大事なことの一つ
ではと感じています。

ビジネスにおける投資に似ている
ようにも思います。

DSC02923.jpg

DSC02924.jpg

DSC02925.jpg

…写真は、高知県で購入したお土産。

駅前のアンテナショップに伺った
のですが、驚いたのは、
変なカタカナ保存料とか添加物が
入っている食品が少なく、
選択肢が多くて困ったことです(笑)

私の住んでいる愛知県、三重県などの
大手も老舗の多くのお土産用の菓子や
食品類は…添加物満載なのが多い
ので…(涙)

すごく感動しました!
大好き、高知県(笑)

追伸:
写真の中にあるラック系色素は、
安全性について意見が分かれるよう
です。

ムシの分泌物やそのムシの色素なので
すが、その色を取り出すのに
化学薬品が使われ、色素に残留するか
どうかという部分が懸案のようです。

また、毒キノコのように天然=安全
とも言えない事実。

色素は奥が深いです…。悩ましい…。

では、また!


【拡散希望】
行方不明の中学生、齋藤杏花さん
を捜す会を応援しています!
ご協力を宜しくお願いします。
齋藤杏花さんを捜す会
齋藤さん

☆ポチっとお願いしますぅ!

人気ブログランキングへ

ザ・へんしん・プロジェクト!FBページ
「変わりたいけど、変われない」という方、
”変わり方”を再点検してみませんか?
変身ロゴ2




…脱・グーミンクラブ!FBページ
「子供たちと地球を救いたい」というお気持ちの方、
身近な課題など、共有しませんか?







関連記事

テーマ : 生活・暮らしに役立つ情報 - ジャンル : ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 ♪脱・グーミンクラブ~認知症を恐れず未来の子どもたちの為に! all rights reserved.Powered by FC2ブログ