最新記事


アクセスカウンター


プロフィール

ぽかり

Author:ぽかり
…最近、やりたいことが、
まるで雲間から日がさすように、ぼんやりと、
…でも輝きながら見えてきました。 

 私は、某企業のサラリーマンであり、

 鬱、自律神経失調症の克服経験がアリ、

 心理認定カウンセラーでもあり、

 母親の介護もしています。

 悩みのHPでの回答とメルマガ発行は9年
 継続中です。
 
 ☆「私のこれまでの行動にウソはなくてよ」

 …私を知るには最高の情報群です!(ブログ、FBページ) 

⇒ もっと深い(不快?)自己紹介

 右欄の”カテゴリ”毎のリストを出したいときは、
 クリックいただくと、右欄の”タイトル”の下に
 リストが出ます。不便ですみません。

 今後共、よろしくお願いします!


最新コメント


全記事表示リンク


最新トラックバック


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:ビジネスに結びつきそうなネタ!?



 こんばんは。 
 母の同居により約2年ぶりに介護関係の手続きをしていますが、

 2年の間、顧客視点で全く進歩が無いなぁ~と思っています。
 (半分呆れています…恐らく、お役所(国)の指示に忠実な業界だから???
  競争が無いから?)

  例えば

  ・アポや諸連絡は電話のみ(メールなどは不可)

  ・介護の手続書類は、名前、住所等、何度も繰り返し何枚も書かなければいけない
   
  ・ショートステイ、デイケアへの状態報告書では、
   氏名、記入者、間柄、連絡先、利用目的等を利用する度に書かなければいけない

  ・サービス時間について、予定と実際が食い違うこと多々。
   (ケアマネ×利用者×事業者間の情報が食い違っている)


  …紙やその管理、記入する手間(工数)がもったいないと思う今日このごろです。

  やはり、役所を見て仕事をしている間はこうした点は
 なかなか改善されないのかも知れませんし、

  利用者がそれでよし(施設に嫌われたくない等の私的な理由で)とし、
 次の利用者を配慮しなかった結果なのかもと感じています。

  近未来には
  
  ・介護スケジュールのオンライン化、メールでのコミュニケーション

  は実現されるのかなと思いました。



…写真は、妻が風邪で寝込み、私の元気な足のアキレス腱も疲労気味なので、
宅配ビザをお願いしました。

 今は、予約注文、クレジット決済も可能なのですね~助かります~

いつも、いつもありがとうございます~
(いつも、いつもランキング圏外(汗))
 ↓                ↓
にほんブログ村 子育てブログ

    


関連記事
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 ♪脱・グーミンクラブ~認知症を恐れず未来の子どもたちの為に! all rights reserved.Powered by FC2ブログ